男女のイメージと「女子力」

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

江島 綺有

「パフェ食べたさ、あるンゴ…」と私が言うと
「パフェ食べたい、わかりみが深い。」
とある男子がつぶやく。
そしてそれにかぶさるように放たれる
「アイツは女子力が高いからパフェとか食べる。」

ふと思う。
男女平等が謳われている現代だが、
女子力という言葉はある。
そしてそれを男性に使うことをネタにしている面もある。

それは“女子力”を意識的に蔑視している訳ではなく、
その人の個性として認めている上での言葉。
とはいえスイーツは女の子の食べるもの
というイメージは相変わらずある。

今、男女の固定観念としてあったイメージは
ネタにされながら少しずつ崩されている。

女子力という言葉はあくまでも決まった定義がない。
使い方は様々だ。
見た目の清潔感やメルヘン度、
家事が得意か、甘いものやぬいぐるみが好きか……。
そして、女子力の高い男性を喜ぶ女性も少なくない。

女子力という言葉の使われ方は、
男女という性差へのイメージを少しずつ取り壊していく、
現代の変化を表しているのではないだろうか。