Tik Tok発の音楽!?【ハヤリモノNO.58】

みなさん!! こんにちは!!

はじめまして!!

関西ワカスタ、新メンバーの池口隆太です!!

今回はご紹介するのは「Tik Tok発の音楽」です!!

Tik Tok発の音楽とは?

みなさんはYOASOBIの「夜に駆ける」や瑛人の「香水」という曲を聞いたことはありますか???

多くのワカモノはSNSやYouTubeなどで、1度は耳にしたことがあると思います!!

これら2曲は最近人気の曲であり、2020年5月には、LINE MUSIC、AWAなど数々の音楽アプリの月間ランキングにおいて1位、2位を独占していました!!

出典:PR TIMES 

出典:PR TIMES

これだけ流行ったきっかけは、ズバリ!!

Tik Tok」なんです!!!

これらのカバー動画やBGMとしての使用など、楽曲を用いた動画が非常に多く投稿されたことで爆発的にヒットしました!!

なぜTik Tokから流行が生まれるの?

では、なぜTik Tokから流行の音楽が生まれるのでしょうか?

今回はTik Tokというプラットフォームの特徴に着目して分析したいと思います!!

結論から言うと!!!

誰でも、発信したものを見てもらえるチャンスがある!!

ということです!!

まず、Tik Tokでは投稿の見方が3種類あります!!

おすすめ

フォローしている人の投稿

検索欄から探す(ハッシュタグや楽曲等)

出典:Tik Tok

この中で最も多くみられるのが、「①おすすめ」です!!

この「おすすめ」の動画は、ユーザーにとって興味あるものが表示されるようになっています

YouTubeのおすすめ動画のようなイメージですね。

少し詳しく説明すると、

ユーザーが「いいね」や共有をした動画、作成したコンテンツ、フォロー中のアカウントなどに基づいて、ユーザーの好みをAIが自動で判別化しています!!

つまり、多くの人にとってカバーしやすい曲や、BGMとして使いやすい曲であれば、「おすすめ」に載りやすい!ということができます!!

このようなサイクルによって流行が生まれたのではないかと考えられます!!

よって、

誰でも、発信したものを見てもらえるチャンスがある!!

と言うことができます!!

これからの流行

以上のことから、今後の流行の音楽は、

2次創作の取り組みやすさ」がポイントになってくるのではないでしょうか。

「自分が好きな音楽を広めたい!」という思いからのシェアではなく、

カバーしやすい、BGMとして使いやすい

が誘因となるシェアが今後増えていくのでないかと考えられます。

特に、Tik Tokにおいてはこの傾向が顕著に表れていると感じました。

今後も流行の音楽からは目が離せません!!