おうち時間㉞【ラジオブームの到来】

みなさんこんにちは!
好きなラジオ番組は「WANIMAのオールナイトニッポン」
関西ワカスタの堀内菜摘です。

自粛期間にも慣れてきたこの頃、
大学生の間ではじわじわラジオブームが到来しています。

え、今の若者にラジオ?と思う方も多いでしょう。
今回は、なぜ若者にラジオブームが到来したのか。
2つの要因にフォーカスして、若者の実態を紹介していきます。

 

若者にラジオブームが到来した訳その①
テレビでは観られない芸能人の素顔を覗き見できる

緊急事態宣言によって、テレビの収録が滞っています。
そのため、ラジオに娯楽を求める若者が増えはじめました。

「星野源のオールナイトニッポン」や、「川谷絵音の約30分我慢してくれませんか」では、テレビでトークしているイメージのないアーティストがとことん話す。新鮮で面白いです。

また、芸能人と双方向のコミュニケーションが取ることができるのも、ラジオの魅力であると思います。

 

若者にラジオブームが到来した訳その②
「〇〇しながら」楽しめる

コロナウイルスの影響で外出をしなくなり、おうちで過ごす時間が増えました。そのため、家で料理したり、気晴らしに散歩したりする若者が多くなりましたよね。

そんなとき、料理をしながらラジオ。散歩をしながらラジオ。といったように、「ながら」でラジオを楽しむ若者が急増しています。

目は忙しいけど、耳が暇といった若者のニーズに応えているのがラジオです。

 

〈 番外編 〉
おうちからラジオ

ラジオ上級者にもなってくると、自分のおうちをキーステーションとしてラジオを配信する人もいます!

ポッドキャストで全世界にラジオを配信している友人に話しを聞いてみると、
コロナの影響で時間がたくさんあるので挑戦してみた。録音したものを編集するときに、自分の言葉と向き合う。客観的に自分を見ることで、得られるものが多い。
と教えてくれました。

楽しみながら、勉強するという姿勢がとても素敵でした。

今更ラジオ?いいえ、今こそラジオです。

それでは今回のおうち時間はここまで。
次回もお楽しみに!

 

おうち時間の記事一覧はこちら >