おうち時間㉚【おうち栽培】

はめまして!初投稿の井指(いさし)です!

自粛期間も慣れてきたこの頃、SNSや情報番組でちらほらおうち栽培という言葉を目にし始めました。

このおうち栽培、実は学生の間でもじわじわブームを見せているんです!

今回はおうち栽培の魅力・若者の楽し見方・栽培キットについてお届けします!

 

おうち栽培の魅力とは?

実際に私も豆苗を育ててみて、発見した魅力をお伝えします。

寂しさ軽減作用
日々成長し続ける植物は、家族暮らしはもちろん一人暮らしの学生さんの変化の乏しい部屋に明るい変化をもたらしてくれます。

長期性
成長した後に収穫、料理までの過程の楽しみも増え、単発ではなく長期にわたっておうち時間を充実させてくれます!

今こそ最適
自粛期間中、一人暮らしで家にいる時間が長いため、お世話が苦にならないです!

 

若者のおうち栽培の楽しみ方

若者独特の楽しみ方を紹介します。

初級編成長過程をSNSに投稿

自粛期間中、外に出る機会や、友達と会う機会が少なくなりSNSのネタ不足に悩む学生も多いですが、そんな中おうち栽培日記なるものを定期的に更新する若者も出てきました!

上級編植物に命名
なんと、育てる物に名前を命名するという高度な楽しみ方をする若者もいます。

名前をつけることで、愛着も倍増し大切に育てようという気持ちが芽生えるそうです。

愛着がわきすぎて食べることを躊躇してしまいそうですが、そのような楽しみ方も魅力的ですね!


このように自主的におうち栽培を楽しむ若者が多い一方で、面白いニュースを目にしました。

それは、岐阜県で行われたシイタケ栽培キットの若者限定無料プレゼントの企画です!

この企画は岐阜県にあるメーカーさんがコロナによる販売数低下に悩むシイタケ農家と協力し、帰省できない若者で申請を行った者を対象にシイタケの栽培キットを無料プレゼントするという面白い企画です。

その名もおこもりシイタケ栽培セット

出典:株式会社 ハルカインターナショナル

この取り組みは、若者が外出を控えるきっかけとなることを期待されて行われました。

実際の声として、「毎日シイタケの写真を送って元気なことを伝えてくれる」など帰省できない学生が離れた家族とコミュニケーションを図るきっかけとしても効果を発揮しているそうです!

このように、落ち込みを見せた農家さんと帰省できず自粛生活を余儀なくされる若者との間では、まさにこのような取り組みが需要が高まっているのではないでしょうか。


おうち栽培は、個人的に楽しむだけでなく、周りにもポジティブな効果もたらしてくれそうです!!

おうち栽培は自粛期間にとっておきのおうち時間といえるのではないでしょうか!

様々な栽培キット達

水の入れ替えなど簡単な作業で栽培を行える栽培キットがたくさん出ています。

中でも人気なのはお世話が霧吹きだけでなんと3回ほど行えるキノコ類が人気だそうです。

またたのおうちのインテリアとしても楽しめるような見た目に凝った商品も多く出てきています!

アマゾン栽培キット売れ行きランキング

1位:椎茸 2位:枝豆   3位:リーフレタス

出典:Amazon

若者は家にいながら新しい事に挑戦し始める人が多いですが、おうち栽培はこの自粛期間にピッタリだということがわかりました!

何かを育てて有意義な栽培ライフを送ってみるのはいかがでしょうか!

 

おうち時間の記事一覧はこちら >