今、若者にアートが熱い!?「大学生が遊び場と捉えるアートとは」【ハヤリモノNO.54】

こんにちは!

最近就活マウントを取られがちな青木崇太朗です!笑

就活をいったん忘れてこの記事を書いています…

さて、若者の周りで流行っているモノを紹介するハヤリモノ

今回ご紹介するのは

「アートを求める大学生」です!

え?大学生がアート??

大学生に芸術なんてイメージないですよね

それもそのはず!

大学生に最近流行っているのは現代アートなのです!

・現代アートって?

辞書で調べると定義がかなり難しいですが、ワカモノ的な定義は昔ながらの芸術にとらわれない自由で新しいモノだと私は考えています。

代表的なのはお笑い芸人のくっきーさんの作品ですね!

 

・大学生的アートの楽しみ方

大学生のアートに対するマインドとしては、

じっくり観るより、友だちとさっくり楽しみたいというもの。

友だちとドライブしながら美術館に行ったり、旅行先で行ったりというように複数人で楽しんでいるという印象です!

また、SNSをみていると…

友人との旅行中にパシャリ📸

   
みんなとワイワイ気分でパシャリ📸

このように現代アートは

撮影可能な作品が多く、更にインスタ映えする

ことも大きな特徴です。

 

・現代アートに行ってみた

実際に私も現在、滋賀で開催されている「デザインあ展」に行ってきました!

あ展は東京や富山、熊本を巡回しており、日を追うにつれて人気を増しているとか!

こんな参加型のアートも!!

アートに詳しくなくても分かるっていうのが助かるポイントです!

参加型の作品も多く、美術館なのに気づいたら盛り上がっていました(笑)

皆さんも今年は現代アートの世界を旅してみませんか??

 

文・編集:青木崇太朗