あなたは何派?ワカスタ的“大学生の手帳事情”3選

こんにちは!関西ワカスタの婦木みらいです!

突然ですが皆さん!
大学生のスケジュール管理方法に種類があることご存知でしたか?

今回は

「大学生のスケジュール管理事情」

についてお話ししようと思います!
まずはこれを見てください!

びっしりの予定が!!!( ゚Д゚)
大学生のスケジュールは、バイトや課題、遊び、インターン…と予定がたくさんなのです!
これをこなすためには、スケジュール管理が必要なのですが、
大学生はどのようにスケジュールを管理しているのでしょうか?

今回はワカスタメンバーから見えたスケジュール管理の3タイプを使用シーンごとにご紹介します!!

スマホアプリ型

学校もバイトもなんでも頑張り屋さんで友達も多いそうたろう君。
ある日、急に友達から遊びに誘われました。

みさき
みさき
来月バーベキューするんやけど、空いてる時間ない?
あ、ちょっとまって。確認するわ。
えっとな~、午前中はバイトやから夜バーベキューならできるで
そうたろう
そうたろう

はーーーい!ここ!

アプリで管理すると、手帳を持ち歩かずともどこでもすぐ確認できるのでスケジュール管理が楽にできちゃいますね!
バイトや遊びなど予定の種類が色で区別されていて時間順に並んでいるから、一目でわかるのもいいところです。
ここで驚きなのは、
当日のリマインド機能を使う人は少ないようです!
日ごろからスマホを見る機会が多いから、通知がくる以前に覚えているようです。
確かに予定が日々増え続けるからスケジュールを確認する機会も多く、リマインドされなくても記憶しているんでしょうね!

手帳型

おしゃれを気にする女子大学生
ある日、彼氏とのデート日が決まりました。
鞄から取り出したのは…

はーーーーい!ここ!

普段から手帳を持ち歩く習慣があるようですね。
自分流にアレンジがされているのがポイント!
どうやら手帳を使う人たちには色や絵、図形など書き方に独自のルールがあるようです。
そして、もともとノートをまとめるのが好きだった人は手帳型が多いようです。
手帳を好む理由は2つあります
・自分で真っ白な手帳に書くことで、予定が埋まっていく充実感を味わえます。
・充実した予定を眺めて楽しむのです。
驚きなのは、手帳を持ち歩かない時!
手帳の写真を撮ってスケジュールを管理するんだそう!

二刀流型

予定が埋まることが大好きだけど、心配性な私
ある日、急に来週のバイトのヘルプを頼まれました。
「今確認します!」取り出したのは…手帳アプリ!
私はアプリに予定を埋めました。


帰ってから私が取り出したのは…

はーーーーい!ここ!

スケジュール管理の二刀流ですね。
緊急の予定の埋め合わせにアプリを使います。
もはやメモ代わりなんです!
そして帰ってから手帳に独自のルールでまとめ直すのです!
また手帳をメモ代わりにして、アプリをまとめ用にする逆バージョンも存在するとか…
理由は2つあります。
・データが消えても安心
・書き直すことで覚えやすいから。
ただ、どちらかだけに書いていてスケジュールの見逃しも起きやすいです(笑)

最後に

どのタイプも、大学生の急な予定やたくさんの予定をこなすために工夫が施されています。
ただスケジュール管理の役目はタイプによって大きく違うことが明らかになりました。
アプリ型は、手軽さ。
手帳型は、オリジナリティ。
二刀流型は、安心するため。
どれを使うかは性別や、性格で変わってきそうですね。
実際、関西ワカスタでは、男子メンバーのほうがアプリで管理しているほうが多く、女子メンバーは手帳管理が多かったです。
両方使いこなす人はまだ少ないですが、安心するための使い方に納得できたので、一定の人数はいると思います!
大学生の臨機応変なスケジュール管理に興味を持ってもらえたら幸いです😊

文:婦木美来

 

 

 

 

編集:青木崇太朗