ハヤリモノ NO.39 「大学1回生 春のGジャン大発生⁉」

こんにちは!そして初めまして!
関西ワカスタ新メンバーの岡本です。

岡本祐奈 YuunaOkamoto
関西学院大学

👇👇私の自己紹介はこちらから👇👇

メンバー紹介

最近、若者の間で流行しているものを分析する
「ハヤリモノ」のコーナー!

今回、私がご紹介するのは

「大学一回生、春のGジャン大量発生」

毎年、春休みが終わり、久々に大学へ行くと
あちこちにGジャンを来ている人を見かけることがあるんです。

私の通っている大学では、

Gジャンを来ている人=一回生」

という固定概念が広まってきています。上回生が、Gジャンを来ている日に、一回生と間違えられて、サークルの勧誘を受けるということも発生しているそう。

Gジャンは、春や秋という、気温が変わりやすいシーズンに羽織るものとして、とても使いやすいファッションアイテムです。

制服を脱ぎ、大学生になりたての一回生にとって、
気軽に取り入れやすいファッションアイテム
の一つであるGジャン。
大学のキャンパス内に、Gジャンを着た人が大量発生するんです。

え、、じゃあ一回生でないと、Gジャン着にくいの、、?
と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうでもありません!!!!!

最近は、Gジャンにも様々な種類が出ていて、
「襟抜き×大きめ」のGジャンをダボっと着ると、今ドキ感が出て、大学一回生感はなくなります。

大学2回生以上の若者は、少し個性のあるGジャンを購入する人が多いです。
ちなみに私は今年、襟抜きできる、ホワイトのGジャンを購入しました。

この風潮は、毎年続いていくのか……??

大注目です!!

 

文:岡本祐奈

編集:大前泰雅