ハヤリモノNO.35「お父さんの服コーデ」

こんにちは!初登場!!
関西ワカスタの大前です。
最近の若者の間で流行っているものを分析する「ハヤリモノ」のコーナー!

今回僕が紹介するのは

「お父さんの服コーデ」

です。

この記事を読んでいるそこのお父さん!
最近高校生、大学生になる娘さんとの会話が減ったな、と感じてはいませんか?
なんとなく距離感を感じてはいませんか?

そんなお父さん方に「チャンス到来」です!
と、言うのは…

最近の高校生、大学生の流行ファッションの傾向は
オーバーサイズの服をゆるっと着るスタイル。
古着屋さんでもオーバーサイズの服の人気が上がっているそうです。
なかでも目を引くのは
「90年代」に流行った服の人気高騰です。
値段が8倍にも上がった商品もあります。
古着の値段が、です。

この流行の中心にいる学生の女の子たちは

「かわいい服を安く買いたい!」

と思いますが、
そこに立ちふさがるのは学生の永遠の敵、
「金欠」です。

そこで彼女らが至った考えが

お父さんの服ならタダで譲ってもらえる上にオーバーサイズで着られるのでは?」

ということです。
そう、最近の女子高生、女子大生の間ではお父さんの服を貰い、
オーバーサイズの服として着こなすコーデが流行っているのです。

やはりよく見られるのは90年代の流行、
POLOやFILAといったメーカーのロゴ入りのパーカーやトレーナーなどです。
長袖Tシャツやジャンパーも人気があるようです。

Instagramでハッシュタグ検索をかけてみると
父親のお下がりをオシャレに着こなす女子高生、女子大生の姿が。
この世代をまたいだファッションの流行は
世の中のお父さん方にとって、
娘の愛を再獲得する千載一遇のチャンスではないでしょうか?

文:大前泰雅