ハヤリモノ No.10 「コテージを借りてのお泊り」

kotage

こんにちは!関西ワカスタの東川です。

最近私たちワカモノの中で
何が流行っているのか、
どう流行っているのかを分析する
「ハヤリモノ」の紹介です。

今回ご紹介するのは、
毎年夏に、大学4年生の間で流行する
「コテージを借りてのお泊まり♪」です!

車を使って、コテージがある山奥や海の近くに
旅行する様子をSNSで伝える大学4年生がたくさんいます。
バーベキューや花火などを大自然の中で
楽しむこと(写真を撮ること)が流行っているようです。

なぜコテージなのか?なぜ大学4年生に多いのか?
関西ワカスタのメンバーで分析をしてみました!

コテージを選ぶワカモノが多いのは、
逆パリピスポットが注目を集めているからです!
ナイトプールやグランピングなど、
賑やかに盛り上がるスポットが人気を集める一方で、
今年はその流れに逆行するスポットも人気を集めています。

kote

特にコテージは、
「静かにしないといけない」「電波が弱い」など、
現代とは真逆にあるスポットですが、
その非日常的な空間が人気を集めていると考えられます。
友達数人で、一つの家を借りるワクワク感、
みんなで自炊する楽しさ、大自然の中での開放感などなど、
日常を忘れるひとときが過ごせることが、
現代のワカモノにとっては新鮮で魅力的なのです。
また、普段は梅田や難波などの大都会で生活するワカモノにとって、
川や海、山などの大自然は、ナイトプールなどとは一味違
フォトジェニックな写真が撮れるスポットなのです!

ではなぜ、大学4年生が多いのでしょうか。
それは、コテージがあるような山奥や海のほうにいくには、
車が必要不可欠だからです!
免許を取り、運転に慣れてきた大学4年生がこぞって車を使って旅行にでかける夏休み。
そこに非日常的なコテージでのお泊りが大人気なのです!
私の周りでも、「8月は週1でコテージ泊まるわぁ」と言っている友達もいたほどです。

来年の夏、またコテージでのお泊まりがブームになりそうです!

ではまた、次回のハヤリモノをお楽しみに〜^ ^