ワカモノを知りたければレシートを見ろ!

FullSizeRender 2

財布を見れば、若者がわかる!3グループに別れて、みんなの財布の中にあるレシートやポイントカードをお互いに見せ合いながら、若者らしい行動を探りました。

FullSizeRender 2

参考にしたのは、こちらのwallet mappingというリサーチ手法。
http://uxxinspiration.com/2014/03/wallet-mapping/

目次
ワカモノの兆し
A. 留学する友達に、おみそし送り
B. ネタになるから献血する
C. 自撮り時代にプリクラをする意味
 
 
 
 
Aグループ:留学する友達に、おみそし送り
SN390002
Aグループで注目したのは、実家暮らしの女子大生の「レトルト味噌汁」を買ったレシートでした。
実家ぐらしの女子大生が、どうして?
 
「留学に行く友達にプレゼントするんです。」(女子)
 
“若者の海外離れ” だなんて世間では言われているけれど、
ワカスタ研究員の周りには、大学のプログラムや自力で留学する先輩や友達、後輩が実はたくさんいる。
 
留学した友人に話を聞くと、留学で困るのは食事だと聞く。
日本は食事の最低水準が海外と比べると恐ろしく高いらしい。
日本でレトルト味噌汁なんて、おいしくない。と思われているけれど、海外に行くと至高のフードに変わる。
環境が変わると、価値が変わるなんていうけれど、細かいニーズですが、こういうところを突くビジネスがあってもいいと思いました。
 
 
Bグループ:ネタになるから献血する
献血検診車
Bグループで注目したのは、男子大学生がもっていた献血カード。
「献血する理由ですか?うーん、暇つぶしですかね。あと友達との話題にするためです。さっき献血してきてん〜みたいな。献血の後の授業はフラフラですけど(笑)」
 
みんながしないからこそ、話題になります。誰も観たことのない写真、知らない話題、をinstagramにアップするために、若者は血眼になっています。
献血をしてもらうにも、「献血にご協力をお願いしまーす!」と叫ぶよりも、いかにinstagramで献血の写真をアップしてもらうか、と視点を切り替えたら、もっとワカモノが献血に向かうのかも。
 
 
 
③自撮り時代にプリクラをとる意味
36786
Cグループでは、ワカスタ女子メンバーの財布から出てきたプリクラに話が集まりました。
「自撮りの時代にどうしてプリクラをとるの?」
 
ワカスタ女子いわく、プリクラと自撮りの境界線は次のようになっているそうです。
プリクラ:イベントとして、しっかり遊んだときに、最後の締めとして撮る。
自撮り写メ:複数人で遊んでる時の、日常的に撮る。何気なくとるとき。
 
おじさんは飲み会後にお茶漬け/ラーメンで〆るけど、女子はプリクラで〆る。
今はiPhoneで自撮り・セルカ棒(自撮り棒)も流行ってるけど、やっぱりプリクラも大事。ちゃんとしたイベント時にはプリクラで締めるのが、今のワカモノ。
 
 
財布から読み解く、若者の行動まとめ
 
  1. 留学にいく友達に、日本食(レトルト味噌汁)をプレゼントする。
  2. 友達と話のネタになる(SNSに投稿する話題になる)から、献血にいく。
  3. 自撮りは日常、プリクラは締め。

 

③伊藤望伊藤 望