カツドウ

関西ワカスタとは

2014年発足、大阪を拠点に活動中。関西圏の大学生が集い、
若者ならではの視点・アイデアを活かしたマーケティング活動を行っております。

ワークショップ

about1

「いま若者の間で何が流行っているのか」「どうして流行っているのか」を調査する活動です。ディスカッションを行ったり、ポストイットをぺたぺた貼ったり、現地に足を運んでみたり・・・!さらに大きなデータを活用したい時には、アンケートを行い、本当にその情報があっているのか等を検証したりします。

アクティビティ

about2

関西ワカスタでは、自らが若者の第一人者であるために、現場体験を大事にしています。そのため、ワークショップなどから得た仮説の検証に「アクティビティ」として定期的に取り組んでいます。これまで、1日店長として「仮面BAR」を自らが営業してみたり、鴨川でビールを飲む「鴨ビ」を行ったりすることで、実際に自らが若者として感じた事を記事にしてきました。

勉強会

about3

ワカスタのリーダーである、ストラテジックプランナーの藤本耕平さんからマーケティングについて教えていただきます。基礎から発展的な内容まで幅広い知識を学び 、若者の調査はじめワカスタでの活動に活かされています。

企業とのコラボレーション

about4

関西ワカスタならではのワカモノの知見を生かして、企業様とキャンペーン企画を考えることもしています。「なぜこの商品が若者に好まれないのか」といったような議論を展開することで終わらず、その内容を企画として形にしていきます。